月別アーカイブ: 2015年5月

国会包囲まで約2週間!! 5月12日は渋谷へ!

◆◆◆5月12日(火)は「高江のヘリパッドにも反対」!◆◆◆

事故が多い欠陥機であると指摘されているにもかかわらず、2012年に普天間飛行場に配備され、沖縄県内を縦横無尽に飛び回るオスプレイ。沖縄の北部・美しいやんばるの森を切り開いてオスプレイ着陸帯がつくられ、運用が開始されてしまいました。

このオスプレイは、今後日本中の空を、すさまじい爆音と、いつ墜落するかもわからぬ恐怖を撒き散らしながら飛び回ることになります。つい先日は、横田基地に飛来し、地元住民からは怒りと不安の声が上がっています。
オスプレイ横田飛来 市民憤り「当日まで連絡なく」(東京新聞、2015年5月9日)

防衛省は、このオスプレイを17機も購入し、佐賀空港に配備すると計画しています。
オスプレイ日本売却へ 米発表、17機3600億円(琉球新報、2015年5月8日)

沖縄に基地を押し付け沖縄に住む人々を危険にさらし続けることの差別性を、関東に住む私たち一人ひとりが自覚し、また日本政府が目論む「日本全土の基地強化」「戦争のできる国づくり」を食い止めるためにも、5月24日に行われる「国会包囲ヒューマンチェーン」にはたくさんの人で参加し、オスプレイNO!全基地撤去!の声をあげましょう。

「5・24 国会包囲ヒューマンチェーン」に向け2ヶ月前から始まった辺野古リレーの集中アピールキャンペーンも、残すところあと2回!ぜひご参加ください!!

私たちは許さない。安倍政権がこれ以上沖縄の民意を無視することを。
私たちは止めたい。これ以上辺野古の海と陸で暴力がエスカレートすることを。

沖縄の人々は、辺野古の米軍新基地建設に反対し続けています。しかし安倍政権はその民意を無視して年明けから建設工事を再開しました。反対する市民に対して、陸では機動隊がお年寄りを押し倒し、反対運動のテントの撤去を迫り、米軍が運動のリーダーを基地内に引きずりこんで逮捕しようとする。海では海上保安庁が市民の乗ったカヌーを転覆させる、外海に放置する、骨折させるなど、凄まじい暴力を振るい続けています。

3月12日にはついにボーリング調査が再開されました。この先にあるのは命をも奪いかねない暴力と、政府が夏に行うと明言する海への埋め立て土砂の流し込みです。どちらも取り返しのつかないことであり、 絶対に許してはなりません。

だからこそ首都圏の私たちが今、万単位の人々の力を結集して、安倍政権に辺野古新基地建設を永久に断念させる必要があります。今年の1月25日に開催した国会包囲ヒューマンチェーンには7,500人が参加しました。

その第2弾となる国会包囲ヒューマンチェーンが、5月24日に開催されます。数万人で集まり、抗議をしましょう!

それに向けて私たちは2ヶ月前の3月24日から、火曜日の渋谷で大きな集まりとアピールを開始しました。毎回、様々な個人やグループの発言で、様々な表現方法で、「辺野古新基地建設NO!」を訴えます。

辺野古新基地建設に反対するすべての人が集まって、訴えて、表現していきましょう!たくさんの人に辺野古の今を伝え、5月24日の国会包囲〜5月25日官邸前抗議ですべてを終わらせましょう!

5.24に全てを終わらせよう!
辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

<アクション予定>
5月12日 19時〜 渋谷ハチ公前
「高江のヘリパッドも反対!」
5月19日 19時〜 渋谷ハチ公前
「直前大宣伝」

※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

そして、5月24日(日)14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

キャンペーン主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

広告

中央線で行こう!辺野古リレー報告会があります

◆中央線で行こう!辺野古リレー報告会◆

辺野古リレーは、2014年8月からはじまった沖縄・辺野古の米軍新基地建設の座り込み行動に参加した個人が、東京でも「抗議の声をあげよう」と集まりました。これまで防衛省抗議行動や新宿での街頭アピール、そしてハンガーストライキ、現在は渋谷のスクランブル交差点で街頭集会を火曜日におこなっています。さらに辺野古現地が日々切迫する仲で、「現地の力になりたい」との思いで、リレーのように継続的に人を派遣し、いままで20名以上派遣をおこなってきました。

今回は辺野古に派遣で行った人が、辺野古で「何を見て、何を聴いて、何を感じたか」素直な思いを報告してもらい、さらにこの間の辺野古の現状を併せて報告したいと思い企画しました。そして辺野古以外の地域でも様々な問題があります。地域に根差している市民団体と共催することにより地域から辺野古のことを考え、地域の方々との交流の空間になればと思っています。

まずは知ること、そして繋がることが大切だと思います。是非、報告会に参加して、一緒に辺野古の思いを共有しましょう。

(1) 三鷹駅
■日時:5月8日(金) 19時〜 (開場18時30分)
■場所:三鷹市市民協働センター・第1会議室 (東京都三鷹市下連雀4-17-23、三鷹駅から徒歩15分)
■参加費:500円
■共催:沖縄を考える市民の会

(2) 中野駅
■日時:5月16日(土) 19時〜 (開場18時30分)
■場所:中野区産業振興センター・3階大会議室 (東京都中野区中野2-13-14、中野駅から徒歩5分) ■参加費:500円
■共催:なかの向上委員会

(3) 阿佐ケ谷駅
■日時:6月6日(土) 18時30分〜 (お食事)、19時〜 (開始)
■場所: 阿佐ヶ谷オーシャンハウス (東京都杉並区阿佐谷北6-39-4、阿佐ケ谷駅から徒歩20分)
■参加費:500円 (お食事付)
■共催:ワンコイン劇場

 ◆ ◆ ◆

辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

また今月24日には国会包囲ヒューマンチェーンが開催されます。それに向けて私たちは2ヶ月前の3月24日から、毎週火曜日に渋谷でアピールをおこなっています。是非こちらもご参加ください!

5.24に全てを終わらせよう!辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール
<アクション予定>
5月12日 19時〜 渋谷ハチ公前
「高江のヘリパッドも反対!」
5月19日 19時〜 渋谷ハチ公前
「直前大宣伝」
※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーンチラシ

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーン

そして、5月24日(日) 14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

【4月24日〜30日】Tさんのすわりこみ日記

(4月25日)1珊瑚を破壊したトンブロック

(4月25日)珊瑚を破壊したトンブロック

(4月25日)2拘束されたカヌーの仲間

(4月25日)拘束されたカヌーの仲間

(4月26日)1街宣車を追い返した小学生

(4月26日)街宣車を追い返した!?小学生

(4月26日)2訪米報告する玉城デニー議員

(4月26日)訪米報告する玉城デニー議員

(4月27日)1抗議船に襲い掛かる海保

(4月27日)抗議船に襲い掛かる海保

(4月27日)2名護に来たら一度は訪問したいリサイクルショップ

(4月27日)名護に来たら一度は訪問したいリサイクルショップ

(4月28日)1米軍の上陸演習の横目に出発

(4月28日)米軍の上陸演習の横目に出発

(4月28日)2台船に迫って工事を止めるぞ

(4月28日)台船に迫って工事を止めるぞ

(4月28日)3フロートを二度越えても台船は遠かった

(4月28日)フロートを二度越えても台船は遠かった

(4月28日)4屈辱の日に辺野古新基地阻止を誓う

(4月28日)屈辱の日に辺野古新基地阻止を誓う

(4月29日)1メインゲートにて

(4月29日)メインゲートにて

(4月29日)2フェンス脇に咲いていた月桃の花

(4月29日)フェンス脇に咲いていた月桃の花

(4月29日)3第3ゲートで海上行動を激励

(4月29日)第3ゲートで海上行動を激励

(4月29日)4米軍のいる日常生活

(4月29日)米軍のいる日常生活

(4月29日)5京都から駆けつけた仲間の次に辺野古リレーメンバーも発言

(4月29日)京都から駆けつけた仲間の次に辺野古リレーメンバーも発言

(4月29日)6山城さんの回復を願い黄色いハンカチをくくる

(4月29日)山城さんの回復を願い黄色いハンカチをくくる

(4月29日)7米兵による性暴力被害を語るジェーンさん

(4月29日)米兵による性暴力被害を語るジェーンさん

(4月30日)1臨時制限区域外でもこの有様

(4月30日)臨時制限区域外でもこの有様

(4月30日)3テント集会でお別れの挨拶

(4月30日)テント集会でお別れの挨拶

「全国から辺野古へかけつけよう!辺野古のたたかいを全国へ波及させよう!」の巻

4月25日(土)

7:00、早朝監視行動、海保の車両が工事車両にまぎれて資材ゲートより進入。座り込みで阻止を試みるも県警機動隊に両脇を抱えられて排除された。「圧殺のゲート前」。
9:00、瀬岳の浜よりカヌーで出発。辺野古弾薬庫の近くで仲間たちが海保に拘束された。

4月26日(日)

7:00、早朝監視行動。日曜とあって工事車両の進入はなかった。日曜でもあるときはあるし、深夜の搬入もあるからまったく油断できない。
11:30、ゲート前集会で、東京から来た辺野古リレーの仲間と再会。
右翼団体「大日本忠仁会」の街宣車が騒音を撒き散らして妨害。だが、ある小学生男子が「団結って知ってるんですかー?」とのコールを繰り返し、一蹴。
沖縄選出の衆議院議員・玉城デニー氏が来訪。訪米報告をおこなった。

4月27日(月)

7:00、早朝監視行動。第2ゲートで海保を待ち構えたが現れず。
9:00、瀬岳の浜よりカヌーで出発。フロートが一部途切れている部分から通称「臨時制限区域」への進入を試みたが、今日は塞がっていた。海保職員がニヤリと笑う。
抗議船団に海猿が勝手に乗り込んでいた。みなで強く抗議。やりたい放題が続いている。

4月28日(火)

沖縄にとって「屈辱の日」。辺野古ぶるーは総勢30人、25隻。私が海上行動に参加して以来、最大規模。
私は辺野古崎付近にいたが、いつもいる海猿がいなかったので、その隙にフロートを越えた。すぐに海保のゴムボートが追いかけてきたが、海猿ではなく制服職員のため海に飛び込めない。仲間の陽動作戦により、もうひとつのフロートを越え台船に近づいたが、そこで「確保」されてしまった。
同じ頃、海猿たちは抗議船「ラブ子」を転覆させた。かれらの「安全確保」はついに殺人未遂の水準に至った。
夕方、那覇市・県庁前ひろばで開かれた「止めよう辺野古新基地建設!民意無視の日米首脳会談糾弾!4・28屈辱の日 県民集会」に参加。国際通りをデモ行進した。

4月29日(水)

今日は一日、ゲート前。またしても海保の車両が、工事車両に紛れ込んで資材用ゲートから進入。昨日とは打って変わって抗議行動参加者が少ないため、あっさり進入された。機動隊と同じ動きをするアルソックに「抗議行動への弾圧をやめよ」とみなで詰め寄った。
2002年、横須賀で米兵にレイプ被害を受けたジェーンさんが来訪。基地フェンスに性暴力事件を年代別に記したリボンを貼った。
山城博治さんの現場への復帰を願い、「黄色いハンカチ」を記入。

ジェーンさんのこれまでの勇気ある闘いが綴られた自伝「涙のあとは乾く」が近く出版されるようです)

4月30日(木)

いよいよ最終日。早朝監視行動も気合が入る。
続いて海上行動のミーティング。昨日も海保は暴力的で、「臨時制限区域」外でも拘束を繰り返し、船に乗り込み鍵を奪うなど狼藉を働いた。
最後ということもあり、私は「ベビー」ではなく辺野古ぶるー本隊に加わった。大浦湾は波が荒れており、ただでさえ転覆の危険がある。そんなところで海保は乱暴するのだ。
海から引き上げると、テント前集会でお別れの挨拶をさせてもらった。この1ヶ月のことが走馬灯のようにかけめぐり、感極まった。

・最後に

この1ヶ月、山城博治さんが病に倒れるという衝撃的な出来事があった。山城さん不在という巨大な欠落を、県内外からかけつけた市民と支援団体が団結して埋めようと努力している。他方、翁長県知事が菅官房長官、安倍首相と会談して全面対決し、現場の人々は大いに励まされてきた。

しかし工事は着々と進んでいる。工事車両は資材ゲートから毎朝進入しているし、海上ではボーリング調査が行われている。「辺野古新基地は認めない」という大義があっても、それを実行する現場の人数が圧倒的に不足している。

日記を読まれたみなさん! ぜひキャンプシュワブ・ゲート前に駆けつけてください。海上行動に参加してください。行けない人は首相官邸、防衛省、大成建設、海上保安庁等、関係諸機関に対し、抗議の声を叩きつけましょう!

5月5日は何の日? 2ヶ月集中アピールの日です!(今回は新宿15時〜です!)

◆◆◆5月5日(火)は「写真で伝えよう!」です!◆◆◆

私たちは許さない。安倍政権がこれ以上沖縄の民意を無視することを。
私たちは止めたい。これ以上辺野古の海と陸で暴力がエスカレートすることを。

沖縄の人々は、辺野古の米軍新基地建設に反対し続けています。しかし安倍政権はその民意を無視して年明けから建設工事を再開しました。反対する市民に対して、陸では機動隊がお年寄りを押し倒し、反対運動のテントの撤去を迫り、米軍が運動のリーダーを基地内に引きずりこんで逮捕しようとする。海では海上保安庁が市民の乗ったカヌーを転覆させる、外海に放置する、骨折させるなど、凄まじい暴力を振るい続けています。

3月12日にはついにボーリング調査が再開されました。この先にあるのは命をも奪いかねない暴力と、政府が夏に行うと明言する海への埋め立て土砂の流し込みです。どちらも取り返しのつかないことであり、 絶対に許してはなりません。

だからこそ首都圏の私たちが今、万単位の人々の力を結集して、安倍政権に辺野古新基地建設を永久に断念させる必要があります。今年の1月25日に開催した国会包囲ヒューマンチェーンには7,500人が参加しました。

その第2弾となる国会包囲ヒューマンチェーンが、5月24日に開催されます。数万人で集まり、抗議をしましょう!

それに向けて私たちは2ヶ月前の3月24日から、火曜日の渋谷で大きな集まりとアピールを開始しています。毎回、様々な個人やグループの発言で、様々な表現方法で、「辺野古新基地建設NO!」を訴えます。

辺野古新基地建設に反対するすべての人が集まって、訴えて、表現していきましょう!たくさんの人に辺野古の今を伝え、5月24日の国会包囲〜5月25日官邸前抗議ですべてを終わらせましょう!

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーンチラシ

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーン

5.24に全てを終わらせよう!
辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

<アクション予定>
5月5日 15時〜 新宿アルタ前広場
「写真で伝えよう!」
5月12日 19時〜 渋谷ハチ公前
「高江のヘリパッドも反対!」
5月19日 19時〜 渋谷ハチ公前
「直前大宣伝」
※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。
そして、5月24日(日)14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

キャンペーン主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

辺野古リレーは5・3憲法集会に参加します!

5・3憲法集会@横浜・臨港パーク

5・3憲法集会@横浜・臨港パーク

◆5月3日(日)憲法集会が開催されます!◆
5月3日は憲法記念日です。横浜みなとみらいの臨港パークでは憲法集会が開催されます。

平和といのちと人権を!5・3憲法集会
~戦争・原発・貧困・差別を許さない~

【日時】5月3日(日)12時30分〜15時30分
【会場】横浜みなとみらい・臨港パーク(みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩5分)
【主催】平和といのちと人権を!5・3憲法集会実行委員会
【ホームページ】http://kenpou2015.jp

プレコンサート 12時30分~
メインステージ 13時30分~15時30分
クロージング・ライブ 15時30分~
参加無料・手話通訳あり
※NPO・市民団体の出展ブースあります

5・3憲法集会いに行こうよパレード@横浜

5・3憲法集会いに行こうよパレード@横浜

◆パレードもおこなわれます!◆
また集会に先立ち、パレードもおこなわれます。

平和といのちと人権を!5・3憲法集会に行こうよパレード

【日時】5月3日(日)10時〜11時
【集合】神奈川公園 (京浜急行線神奈川駅から徒歩4分)9時45分集合、10時出発、11時 高島中央公園解散(臨港パークまで500メートル!)
【ホームページ】
http://kenpou2015.jp/information/0420/

◆辺野古リレーも参加します!◆

辺野古リレー横断幕

辺野古リレーの新しい横断幕です!これを目印にぜひ一緒に参加しましょう!

5・3憲法集会とパレードに、私たち辺野古リレーも参加します!
「NO MORE U.S. BASES IN OKINAWA !」の横断幕を掲げます(初お目見えです!)。これを目印にぜひ一緒に集会とパレードに参加しましょう!

* 9:30神奈川公園集合「集会行こうよパレード」で基地反対アピール!
* 11:30会場前でチラシ配布します!

◆◆◆

辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

また今月24日は国会包囲ヒューマンチェーンが開催されます。それに向けて私たちは2ヶ月前の3月24日から、火曜日の渋谷でアピールをおこなっています。是非こちらもご参加ください!

5.24に全てを終わらせよう!辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール
<アクション予定>
5月5日 15時〜 新宿アルタ前広場
「写真で伝えよう!」
5月12日 19時〜 渋谷ハチ公前
「高江のヘリパッドも反対!」
5月19日 19時〜 渋谷ハチ公前
「直前大宣伝」
※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。
そして、5月24日(日)14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

2ヶ月集中アピール キャンペーン主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

2ヶ月集中アピール(2015.4.28)@渋谷駅ハチ公前広場

「沖縄から見た戦後70年」

4月28日「沖縄から見た戦後70年」という事で渋谷ハチ公前で多くの方にお話をして頂きました。奇しくもこの日は日本が沖縄を見捨てた日として沖縄では屈辱の日と呼ばれ、多くの集会等も行われるこちらとは全く違う負の記念日でした。それに合わせるかのように海保が “らぶ子号” を沈没させたと言うニュース、完全防備の彼らが無抵抗の抗議船を沈めて乗員を海に放り出し、それをごく当たり前の様に平然と見つめている船上の海上保安官、海保の辞書には保安という言葉の意味が “人を命の危険にさらす事” とでも書いてあるのではないかと思う様な暴挙が続けられています。

今日は、今、安倍政権が進めようとしている「安保法制化の動き」について、ピース・ニュースの青木一政さんに、詳しく解説して頂きました。昨年の「解釈改憲による集団的自衛権の行使容認」の閣議決定に続いて、現在、開催中の国会では、日本を世界中で戦争に加担できる国にしようとする法律の整備が審議される予定です。このままでは憲法9条が骨抜きにされてしまいます。階段は上る事も下る事も立ち止まる事もできる、しかしエスカレーターは乗ってしまったら強制的に上まで連れて行かれてしまう、乗る前に十分考えて本当に良いのかを決断しなければならない、安倍首相の皆に考える隙を与えず早くエスカレーターに乗せてしまえという企みにはまらない様にと警鐘を鳴らされていました。米国議会の演説でも平和を望むと言いながら自衛隊の海外派遣の実績を強調する等、昔衣の下に鎧を着た武将が居たそうですが彼はもはや衣で隠そう等とはしていません。

沖縄出身の方々の沖縄に対する思い何故沖縄を出なければならなかったのか等のお話も、興味深く聞かせて頂きました。年配の方々はこちらに来るのにパスポートが必要だったというお話は気軽に沖縄観光をしている世代には信じられない事だと思います。

又沖縄で地上戦を体験なさった方々が未だに其の話を出来ないというのも70年という歳月を経てもまだ過去にはならない戦争という物の恐ろしさが良く解りました。

もちろん歌も日音協のSさんそして沖縄出身の方とのデュエット、ハーモニカやいつものサックス、最後にハプニングで高里鈴代さんがわざわざ寄ってくださいました。ワシントンポストの意見広告のお話等貴重なお話をしてくださいました。優しい笑顔で話される言葉の一つ一つに皆さん共感されていました。時間の関係で多くの方にアピール出来なかったのが残念でなりません。

次回5月5日は15時新宿アルタ前です。沖縄に興味はあるけど何故基地建設に反対なのか解らないなどと思われている方は、ぜひ一度話を聞きにきてください、お願いします。