【5月31日】Tさんのすわりこみ日記

1あいさつする三上智恵監督

あいさつする三上智恵監督

2やかましいだけの右翼団体

やかましいだけの右翼団体

3資材用ゲート前で抗議行動

資材用ゲート前で抗議行動

4新ゲート前で抗議行動

新ゲート前で抗議行動

5迫力のドラム演奏

迫力のドラム演奏

6ソフトなオカリナ演奏

ソフトなオカリナ演奏

「5月31日」の巻

キャンプシュワブゲート前へ。

僭越ながら辺野古リレーを代表し、発言の機会を与えてもらった。5・24国会包囲ヒューマンチェーンに15000人が結集し、1月の国会包囲が7500人だったから、倍増し大成功したと、やや誇らかに報告できた事がうれしい。

しかし5・28経産省前抗議行動で3人の仲間たちが不当に拘束されたことは、怒りをもってお知らせしなければならなかった。これは、沖縄連帯運動への弾圧でもある。即日、「仲間を帰せ」と3人が拘留されている警察署に仲間たちが詰め掛けた、と聞いている。療養中の山城博治さんが「仲間が逮捕されたら、全力で救援にかけつけよう」と語り、行動したのを思い出した。

集会では「海人の会」結成総会の報告、映画監督・三上智恵さんのあいさつ、各県から訪問した仲間からのアピールが続いた。資材用ゲート、新ゲート前でも抗議行動が展開された。途中、右翼の街宣車がウロウロし、騒音を撒き散らした。

沖縄民謡とカチャーシー、オカリナ、ギターやドラムの演奏と、後半はミニコンサートと化した。個人的には、「癒しのひととき」となった。たまには良いでしょう?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中