警察の過剰警備と不当逮捕をゆるさない!警察庁への抗議アクション やるよー

■警察の過剰警備と不当逮捕をゆるさない!
■■私たちに暴力をふるうな!
■■■警察庁への抗議アクション やるよー

安倍自公政権は、この国を「堂々と戦争できる国」に作りかえています。そのたくらみの中で、沖縄・辺野古の新基地建設に反対する人々や安保関連法案の強行採決に反対する人々を、次々と不当に逮捕しました。

そもそも、憲法21条で保障された「表現の自由」の権利を行使している場で、警察による過剰警備が行われること自体が重大な憲法違反です。特に東京では、国会前で抗議の声をあげた人々を警察が拉致し、連れ去った上で殴る蹴る・首を絞める・強い力で押さえつけるなどの壮絶な暴力をふるっています。

辺野古では、9月17日以降3名が、東京では9月以降約20名もが不当に逮捕されています。その後、東京で8名、辺野古で2名に10日間の勾留がつけられました。

このように、全国で警察による人権侵害がまかり通っています。さらに東京で逮捕された人々のなかには、警察署内で暴行を受けた人や、実態は懲罰や服従を強いる拷問を目的とした「保護房」に押し込まれ、6日間にわたって監禁された人もいます。暴虐の限りを尽くす警察を、これ以上のさばらせておくわけにはいきません。

政権の意を受けて、政策を批判する者たちへの直接的な暴力と恫喝を行う警察庁に、怒りの声をぶつけましょう!

なお、東京では9月25日に全員が解放されましたが、不起訴処分を確定させる必要があります。そして辺野古ではいまだに不当な勾留が続いています。10月1日現在、1名について勾留が10日間延長され、もう1名についても勾留延長の可能性が高まっています。2名の即時解放と、その先にある「起訴」を阻止するためにも声をあげましょう。

万障お繰り合わせのうえ、ぜひお集まりください!


警察の過剰警備と不当逮捕をゆるさない!
私たちに暴力をふるうな!抗議アクション

日時:10月6日(火) 19:00〜20:00
集合場所:東京メトロ有楽町線「桜田門駅」構内・有楽町方面の改札

※単独での行動はたいへん危険です。みんなで集まってから、一斉に抗議を開始したいと思いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

呼びかけ:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ


チラシのダウンロードはこちらからどうぞ!

ゆるふわチラシとふつうのチラシの2種類を、それぞれA4版(片面刷り)と、A5版(A4用紙に両面印刷して半分に切る)とサイズも2種類ご用意しました。お好きな方をダウンロード・印刷して、告知にご協力をお願いします!

★ゆるふわチラシ(左) ゆるふわ(A4版) ゆるふわ(A5版おもて) ゆるふわ(A5版うら)

◎ふつうチラシ(右)  ふつう(A4版) ふつう(A5版おもて) ふつう(A5版うら)

スクリーンショット 2015-10-02 8.08.21   スクリーンショット 2015-10-02 8.07.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中