学習会やります!「沖縄の自己決定権 いま私たちが問われていること」

辺野古リレー学習会
沖縄の自己決定権 いま私たちが問われていること

12月5日に開催する辺野古リレー学習会では、市民外交センター・恵泉女学園大学の上村英明さんを講師にお招きして、沖縄の自己決定権について学びます。

上村さんは、9月22日に翁長知事が国連で沖縄の現状を訴える場をコーディネートされました。上村さんご自身も長年、先住民族の人権と社会問題に取り組んでおられます。

今まで辺野古新基地建設反対を訴える動力として、「平和・戦争反対」という大きなスローガンが掲げられていました。

しかし、翁長知事の「沖縄の人々は自己決定権や人権をないがしろにされてています(Our right to self-determination and human rights have been neglected)」という国連人権理事会総会でのスピーチによって、国による「人権侵害」という、今まで日本が抱え続け放置していた「人権・差別」という問題点が世界に発信されました。

これは日本に住む私たちが「構造的差別」の加害者側であり続けたことを改めて気づかされる言葉でもあり、日本の民主主義が内包した「数の暴力」への痛切な批判に他なりません。

それらを含めて、再度私たちがどのように関わり、どうやって日本政府による現地の方々への直接的な暴力を止めることが出来るのかを考える必要があるのではないでしょうか?

ご存知のように、辺野古キャンプシュワブのゲート前に警視庁から機動隊が動員され、現地の人々が常に暴力に晒されています。今、私たちに何ができるのかをきちんと考え、実行しなければならない時期にきています。

みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。


辺野古リレー学習会
沖縄の自己決定権 いま私たちが問われていること

講 師 上村英明さん(市民外交センター、恵泉女学園大学教授)
と き 2015年 12月5日(土) 17:45開場 18:00開会
ところ 千駄ヶ谷区民会館 集会場
    渋谷区神宮前1-1-1(JR原宿駅 徒歩10分、東京メトロ明治神宮前駅・北参道駅 徒歩8分)
参加費 一般500円 学生200円(資料代として)会場MAP

主 催 辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ

★当日は学習会前半の講演部分を中継します!
辺野古リレー中継(ツイキャス) http://twitcasting.tv/chikapin1

ブログ  https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter    https://twitter.com/henokorelay
Facebook  https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail      henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中