カテゴリー別アーカイブ: 5.24首都圏アクションキャンペーン

2.21国会大包囲

「止めよう!辺野古新基地建設 2・21国会大包囲」に集まろー

2月21日は国会を大々々包囲!!

政府は、沖縄の反対の声を踏みにじり、辺野古新基地建設へ突き進もうとしています。

翁長沖縄県知事が10月13日に辺野古の埋め立て承認を取り消したのちも、防衛省が「私人」になりすます形で行政不服審査法を悪用し、知事の取り消しを執行停止にしました。法を遵守すべき政府が、個人の権利を守る法制度の意図を都合よく読み替えておこなった不法行為です。これがゆるせますか。

またあろうことか政府は知事の承認取り消しを無効にして、知事の代わりに政府が埋め立て承認を行うために、沖縄県を提訴しました。地方自治の意義を国みずからが真っ向否定しています。県は答弁書で、国の訴えは法を乱用してまで沖縄の民意を押さえつけようとする「訴権の濫用」だと、きびしく批判しています。ほかでもない、私たちが今暮らす場所、私たちが今生きる現在の話です。こんなことがゆるせますか。

さらに、本土から警視庁機動隊100人を派遣して、反対する県民を暴力で弾圧しています。まるで琉球併合のときに兵を送り宮城を取り囲んで力でもって併呑したあのやり方です。おじいおばあが身を投げ出して止めようとする辺野古新基地建設を、暴力でもって推し進めようとする政府のやりかた。わたしたちはこんなやりかたをゆるせますか。

沖縄はこのような政府の横暴に、自らの尊厳と誇りをかけて、絶対に屈しない、沖縄の未来は自らが開くと決意して、闘い続けています。

昨年12月14日には、政党、市民団体、労組、平和団体、企業などが結集して、「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」を結成し、さらなる闘いの強化に向けて立ち上がりました。翁長知事は裁判で「日本には本当に地方自治や民主主義が存在するのでしょうか」と訴えました。沖縄からまさにわたしたち自身の姿勢が問われています。

私たちこそが当事者です。私たちがとめなければ。今こそ、本土で、沖縄県民の不屈の闘いに呼応しましょう。団結しましょう。

今月2月21日に国会大包囲が呼びかけられています。辺野古リレーも呼びかけ団体として参画している「『止めよう! 辺野古埋立て』国会包囲実行委員会」は、2015年に辺野古新基地建設に反対する国会包囲を3度おこないました。今回の国会包囲は、安保法制反対運動をともに闘ってきた「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」との初共催でおこなわれます。

シンボルカラーの「青」を身につけ、国会へ集まりましょう!!


とめよう! 辺野古埋立て

2・21首都圏アクション 国会大包囲

2.21首都圏アクション

とき:2016年2月21日(日)14:00〜15:30
場所:国会周辺

※ シンボルカラーは青。辺野古の海の「青色」で国会まわりを埋め尽くしましょう!

【沖縄からの参加】

  • 稲嶺 進さん(名護市長・オール沖縄会議共同代表)
  • 安次富 浩さん(ヘリ基地反対協議会共同代表)

主催:「止めよう! 辺野古埋立て」国会包囲実行委員会戦争させない・9条壊すな! 総がかり実行委員会

※ 詳細情報は国会包囲実行委員会ホームページ(http://humanchain.tobiiro.jp/)をご確認ください!

◎○◎ ぜひとも宣伝・拡散にご協力お願いします! ◎○◎

 

♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪•*¨*•.¸¸♪

【一斉街頭アピール】

首都圏では国会包囲に先立ち、2月16日(火)に様々な所で一斉街頭アピールをおこないます。辺野古リレーは新宿アルタ前で19:00〜20:00に街頭アピールを予定しています。皆で国会大包囲への参加を大きく呼び掛けましょう!

NO MORE U.S. BASES IN OKINAWA! byジュゴン

「NO MORE U.S. BASES IN OKINAWA !」のバナーが目印!お集まりください!

<辺野古リレーの行動予定>
週末は「 2・21国会大包囲」に集まろー!
辺野古リレー新宿アルタ前アピール

とき:2016年2月16日(火)19:00〜20:00
場所:新宿アルタ前

【全国同時アクション】

2月20日(土)21日(日)の両日は全国各地で、国会包囲と連動して新基地建設反対に向けた同時アクションがおこなわれます!声を挙げる場所は国会だけじゃない!全国にいる私たちひとりひとりが辺野古新基地建設反対のたたかいに連帯していきます。下記アクションにも是非ご注目&ご参加ください!

2016年2月20日(土)

<高知>
沖縄・辺野古新基地建設に反対する全国同時アクション 四国ブロック集会
13:00〜15:00 @高知県人権啓発センター
主催:四国ブロック平和フォーラム

2016年2月21日(日)

<札幌>
止めよう!辺野古埋立て 2.21北海道アクション
10:00〜12:00 @ホテルポールスター札幌
主催:「止めよう!辺野古埋立て 北海道アクション」実行委員会

<仙台>
「止めよう!辺野古埋立て」2・21東北アクション
13:00〜14:30/デモ 14:45〜 @ハーネル仙台
主催:「止めよう!辺野古埋立て」東北ブロック連絡会議

<富山>
2.21全国一斉アクション〜止めよう辺野古埋立て! 〜北信越ブロック集会
13:00〜15:00 @ボルファートとやま
主催:「止めよう!辺野古埋立て」北信越ブロック連絡会議

<名古屋>
「止めよう!辺野古埋立て」2・21東海ブロック集会
集会 13:30〜14:30/デモ 14:30〜15:30 @若宮大通公園 若宮広場
主催:戦争をさせない1000人委員会・あいち

<大阪>
辺野古新基地建設反対全国同時アクション・関西集会
14:00〜15:30 @梅田・ヨドバシカメラ前(JR大阪駅前)
主催:フォーラム平和関西ブロック 近畿6府県「戦争をさせない1000人委員会」 Stop!辺野古新基地建設大阪アクション

<岡山>
沖縄・辺野古新基地建設に反対する全国同時アクション in 岡山
14:00〜16:00 @労働福祉事業会館5F大会議室
主催:平和フォーラム・原水禁中国ブロック

2016年2月23日(日)

※2月23日には、安保破棄中央実行委員会主催で、宮城、東京、京都、大阪、兵庫、福岡で集会が行われます。

 


広告

まだまだ続くよん!辺野古リレー街頭アピール in 渋谷!

辺野古リレーは、「5・24国会包囲ヒューマンチェーン」を盛り上げるため、3月24日から2ヶ月集中キャンペーンを展開してきました。そして迎えた「ヒューマンチェーン」当日は、15,000人もの人が集まり、関東からも「辺野古新基地NO!」の声を強くアピールできたのではと思います。

しかし、残念なことに、辺野古では海上での作業が着々と進められてしまっているのが現状です。この日本政府による強硬姿勢に対しては、引き続き抗議の声を上げ続けていく必要があります。

5月24日までに、辺野古新基地問題を「全て終わらせよう!」と取り組んできましたが、終わりませんでした。しかし、これまでの勢いを止めることなく、本当にこの辺野古への新基地建設計画が終わるその日まで、辺野古リレーは関東での取り組みを続けていきます!!


◎まだまだ続くよん!辺野古リレー街頭アピール in 渋谷!
日時:
2015年6月9日(火曜日)
場所:渋谷駅ハチ公口前広場

※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

辺野古リレー中継(ツイキャス) http://twitcasting.tv/chikapin1
当日、都合がつかず現地まで来られないという方は、上記のリンクから中継動画を配信しますのでご覧ください。多くの方に視聴してもらうことは、参加者を弾圧の危険から守ることにもつながります。

主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーンチラシ

5・24国会包囲ヒューマンチェーン!辺野古リレーも参加します!!(出演者追加)

5月24日はいよいよ国会包囲ヒューマンチェーンです!!
1万人を超える人で集まって、安倍政権に辺野古新基地を断念させましょう!!

いよいよ今週末、5月24日(日)14時から、国会包囲ヒューマンチェーンが行われます。ご存知の通り、沖縄では5月17日、県民大会に3万5千人を超える人々が集まり、「辺野古新基地NO」「沖縄は屈しない」とアピールしました。

度重なる民意の表明と、それを圧殺せんとする日本政府に真っ向から立ち向かい、抗い続けてくれている沖縄の声に応え、今こそ関東でも「辺野古に新基地はぜったいに作らせない!」の声をあげる時です。1万人を超える人で国会を包囲し、安倍政権に辺野古新基地建設をかならず断念させましょう〜!!

当日は、国会周辺にステージが4つ設置されます。辺野古リレーは、国会図書館前ステージの進行を担当しますので、ぜひお立ち寄りください!出演者は、決まり次第、順次このブログやTwitterなどで告知していきますので、どうぞお楽しみに〜♪( ´θ`)ノ

<国会図書館前ステージ・出演予定>
オープニング・アクト
制服向上委員会

主催者挨拶
・外間三枝子(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック 共同代表)

沖縄からの訴え
・安次富浩さん(ヘリ基地反対協議会 共同代表)
・大城紀夫さん(連合沖縄 会長、戦後70年 止めよう辺野古新基地建設!沖縄県民大会 共同代表)

ゲスト・スピーチ
・金城実さん(彫刻家)
・キャサリン・ジェーン・フィッシャーさん(『涙のあとは乾く』著者)
・ジャン・ユンカーマンさん(『沖縄 うりずんの雨』『映画 日本国憲法』監督)

学生からのスピーチ
・元山仁士郎さん
・専修大学「辺野古ゼミ」の皆さん

音楽♪( ´θ`)ノ
・山田里美さん(the yetis
・磯ひとしさん(ミュージシャン)

エイサー
・あしびなーず(中野)

※出演予定が変更となる場合がありますので、ご了承ください。

また、翌日25日も昼から国会前でアクションがあります。詳細は以下をご覧ください!


1万人を越えよう! 5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーン
止めよう!辺野古新基地建設
許すな!日本政府による沖縄の民意の圧殺を

■稲嶺名護市長、安次富ヘリ基地反対協共同代表も参加
賛同メッセージが寄せられています
全国各地でも行動します

ジュゴン-1

<アクション予定>
とき:5月24日(日)14:00〜15:30
場所:国会周辺
(ステージは4つ設けます)
・正門前右角
・国会記者会館前角
・衆議院第2議員会館前
・国会図書館前

☆シンボルカラーはです。青いものを身につけてきてください!
☆開始前から各ステージで歌・演奏があります

主催:「5・24国会包囲ヒューマンチェーン」実行委員会


5・24国会包囲のアピールを政府へ国会へ伝えよう

<アクション予定>
とき:5月25日(月)13:00~
場所:首相官邸の向かい(千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅3番出口すぐ)
※同日、5.17県民大会代表団が決議文を政府へ渡しに来ます

<問い合わせ>
沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック TEL:090-3910-4140
沖縄意見広告運動 TEL:03-6382-6537
ピースボート TEL:03-3363-7561

今週末は国会包囲!! 5月19日は渋谷へ!

◆◆◆5月19日(火)は「5・24直前大宣伝」です!◆◆◆

これまで5・24国会包囲ヒューマンチェーンの開催に向けて私たちは2か月前の3月24日から、火曜日の渋谷でアピールを続けてきました。

辺野古の現地から帰ってきた人からのスピーチ、三線の演奏と唄と踊り、動画や映像による解説など、さまざまな表現方法でアピールしてきました。また、基地問題の歴史的背景や、政権がすすめる戦争法案との関係、オスプレイ訓練場に囲まれた「標的の村」沖縄・高江の現状などなど、個別のテーマでもアピールし、「辺野古新基地建設NO!」を東京のど真ん中から発信しました。

辺野古でも、高江でも、また沖縄のいたるところで、基地をなくすために、非暴力不服従の抵抗が続けられています。

そして、私たちがけっして忘れてはいけないことは、沖縄では忌まわしい戦争がいまも終わっていないということです。駐留し続ける米軍基地が産み出しているのは、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク戦争と絶え間なく続く戦争への束縛です。少なくとも私たちが平和だと思っていた70年の間、沖縄は一度もこの戦争の束縛から逃れられたことがありません。それを沖縄に強いているのは、他でもない私たちこの国に住む全員です。

こんなことは終わらせましょう!そのために東京や関東にいる私たちこそが行動しましょう!!

5月17日におこなわれた沖縄県民大会では3万5千人を超える人々が「新基地建設NO!」「沖縄は屈しない!」と訴えました。

次は私たちが「NO!」を示す番です。5月19日(火)は渋谷に、そして週末の5月24日(日)は国会を包囲するヒューマンチェーンに、ぜひともご参加ください!


5.24に全てを終わらせよう!
辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

<アクション予定>
5月19日(火) 19時30分ごろ〜 @渋谷ハチ公口駅前広場

※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

そして、5月24日(日)14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

キャンペーン主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

2ヶ月集中アピール(2015.5.5)@新宿アルタ前広場

堂々たる横断幕

堂々たる横断幕

アピールが続きます

アピールが続きます

ちょっとした妨害にも法的根拠を示して対応

ちょっとした妨害にも法的根拠を示して対応

このままホコ天に繰り出そう!

このままホコ天に繰り出そう!

車道一杯に広げた横断幕!

車道一杯に広げた横断幕!

ホコ天を練り歩いています!

ホコ天を練り歩いています!

歩行者もおもわず足を止めます

歩行者もおもわず足を止めます

「写真で伝えよう!」

5月5日のこどもの日に、辺野古リレーは新宿でアルタ前&歩行者天国でのアピールをおこないました。これまでの2ヶ月集中アピールのように夕暮れの渋谷ではなく、気持ちよい陽気で人の溢れる連休真っ最中の新宿で、空に映える青い「NO MORE U.S. BASES IN OKINAWA!(これ以上沖縄に米軍基地はいらない)」の横断幕を掲げ、辺野古の現状を訴えました。

この日のアピールのテーマは「写真で伝えよう!」です。大浦湾での海保の非道な暴力や、キャンプ・シュワブゲート前での不当な弾圧、そして非暴力・不服従を貫いて抗議を続ける市民の様子などをおさめた写真をたくさん用意しました。また、辺野古リレーのメンバーの中継以外にも中継カメラがいくつも並び、英語での説明ボードも準備してのアピールです。

アルタ前での熱いスピーチのあと、「このまま歩行者天国で声をあげよう!」ということになりました。アルタ前から、歩行者天国として解放されている新宿通りを移動しながら、辺野古リレーの横断幕と写真ボードを高々と掲げて練り歩きます。練り歩きで往復したのち、ホコ天のど真ん中に陣取り、新宿の人々に新基地建設反対の声を直接届けました。掲げた写真を覗いていく方々もたくさんいて、東京でも沖縄の基地問題に無関心ではない層が多くいることも実感しました。

案の定、警察が難癖をつけてきましたが、今回はホコ天で歩きながら声をだしているだけで車線をふさいでいる訳ではありません。結局、警察は今回のアピールを規制する法的な根拠も示せないまま、遠巻きに大勢で監視していました。

街なかで声を挙げる「表現の自由」。その自由は何故守られるべきなのでしょうか。日本で、とくに東京でおこなわれるデモ行進やパレードは、大人数の警官が威圧的に随行して片側車線の一部のみでおこなうように制限されます。これは海外ではあり得ないことで、人々が車道いっぱいに広がって行進します。日本では市民が声を挙げる自由が過剰に制限されていることに、多くの人が気付いていません。警察法では警察の責務として「いやしくも日本国憲法の保護する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあってはならない」と定められています。この責務はいま遵守されているでしょうか。沖縄からの声が不当に無視されているのも、こうした人権軽視が根底にあるからではないでしょうか。

平和に生きる権利、そのために声を挙げる自由は私たち一人一人が持っています。反戦を掲げるのに充分すぎる歴史を私たち一人一人が受け継いでいます。沖縄に過重な負担を強いていることへの責任をこの国に住む私たち全員が負っています。沖縄の新基地建設問題について私たち全員が考えてください。その上で私たち自身の未来を決めてください。

次回5月12日は19時渋谷ハチ公前で19時からおこないます。テーマは「高江のヘリパッドにも反対!」です。映画「標的の村」でも紹介された高江です。辺野古の海と同様に、沖縄やんばる高江の森も国の横暴によって壊されようとしています。高江ってなに?初めて聞いた!という方、また興味はあるけど何故辺野古や高江や沖縄の基地建設に反対なのか解らない、と思われている方は、ぜひ一度話を聞きに来て意見を聞かせてください。

そして、5月24日の国会包囲ヒューマンチェーンに参加しましょう!!

GWに快晴のアルタ前でした

GWに快晴のアルタ前でした

新宿のど真ん中で辺野古新基地建設反対を訴えました

新宿のど真ん中で辺野古新基地建設反対を訴えました

国会包囲まで約2週間!! 5月12日は渋谷へ!

◆◆◆5月12日(火)は「高江のヘリパッドにも反対」!◆◆◆

事故が多い欠陥機であると指摘されているにもかかわらず、2012年に普天間飛行場に配備され、沖縄県内を縦横無尽に飛び回るオスプレイ。沖縄の北部・美しいやんばるの森を切り開いてオスプレイ着陸帯がつくられ、運用が開始されてしまいました。

このオスプレイは、今後日本中の空を、すさまじい爆音と、いつ墜落するかもわからぬ恐怖を撒き散らしながら飛び回ることになります。つい先日は、横田基地に飛来し、地元住民からは怒りと不安の声が上がっています。
オスプレイ横田飛来 市民憤り「当日まで連絡なく」(東京新聞、2015年5月9日)

防衛省は、このオスプレイを17機も購入し、佐賀空港に配備すると計画しています。
オスプレイ日本売却へ 米発表、17機3600億円(琉球新報、2015年5月8日)

沖縄に基地を押し付け沖縄に住む人々を危険にさらし続けることの差別性を、関東に住む私たち一人ひとりが自覚し、また日本政府が目論む「日本全土の基地強化」「戦争のできる国づくり」を食い止めるためにも、5月24日に行われる「国会包囲ヒューマンチェーン」にはたくさんの人で参加し、オスプレイNO!全基地撤去!の声をあげましょう。

「5・24 国会包囲ヒューマンチェーン」に向け2ヶ月前から始まった辺野古リレーの集中アピールキャンペーンも、残すところあと2回!ぜひご参加ください!!

私たちは許さない。安倍政権がこれ以上沖縄の民意を無視することを。
私たちは止めたい。これ以上辺野古の海と陸で暴力がエスカレートすることを。

沖縄の人々は、辺野古の米軍新基地建設に反対し続けています。しかし安倍政権はその民意を無視して年明けから建設工事を再開しました。反対する市民に対して、陸では機動隊がお年寄りを押し倒し、反対運動のテントの撤去を迫り、米軍が運動のリーダーを基地内に引きずりこんで逮捕しようとする。海では海上保安庁が市民の乗ったカヌーを転覆させる、外海に放置する、骨折させるなど、凄まじい暴力を振るい続けています。

3月12日にはついにボーリング調査が再開されました。この先にあるのは命をも奪いかねない暴力と、政府が夏に行うと明言する海への埋め立て土砂の流し込みです。どちらも取り返しのつかないことであり、 絶対に許してはなりません。

だからこそ首都圏の私たちが今、万単位の人々の力を結集して、安倍政権に辺野古新基地建設を永久に断念させる必要があります。今年の1月25日に開催した国会包囲ヒューマンチェーンには7,500人が参加しました。

その第2弾となる国会包囲ヒューマンチェーンが、5月24日に開催されます。数万人で集まり、抗議をしましょう!

それに向けて私たちは2ヶ月前の3月24日から、火曜日の渋谷で大きな集まりとアピールを開始しました。毎回、様々な個人やグループの発言で、様々な表現方法で、「辺野古新基地建設NO!」を訴えます。

辺野古新基地建設に反対するすべての人が集まって、訴えて、表現していきましょう!たくさんの人に辺野古の今を伝え、5月24日の国会包囲〜5月25日官邸前抗議ですべてを終わらせましょう!

5.24に全てを終わらせよう!
辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

<アクション予定>
5月12日 19時〜 渋谷ハチ公前
「高江のヘリパッドも反対!」
5月19日 19時〜 渋谷ハチ公前
「直前大宣伝」

※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

そして、5月24日(日)14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

キャンペーン主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

中央線で行こう!辺野古リレー報告会があります

◆中央線で行こう!辺野古リレー報告会◆

辺野古リレーは、2014年8月からはじまった沖縄・辺野古の米軍新基地建設の座り込み行動に参加した個人が、東京でも「抗議の声をあげよう」と集まりました。これまで防衛省抗議行動や新宿での街頭アピール、そしてハンガーストライキ、現在は渋谷のスクランブル交差点で街頭集会を火曜日におこなっています。さらに辺野古現地が日々切迫する仲で、「現地の力になりたい」との思いで、リレーのように継続的に人を派遣し、いままで20名以上派遣をおこなってきました。

今回は辺野古に派遣で行った人が、辺野古で「何を見て、何を聴いて、何を感じたか」素直な思いを報告してもらい、さらにこの間の辺野古の現状を併せて報告したいと思い企画しました。そして辺野古以外の地域でも様々な問題があります。地域に根差している市民団体と共催することにより地域から辺野古のことを考え、地域の方々との交流の空間になればと思っています。

まずは知ること、そして繋がることが大切だと思います。是非、報告会に参加して、一緒に辺野古の思いを共有しましょう。

(1) 三鷹駅
■日時:5月8日(金) 19時〜 (開場18時30分)
■場所:三鷹市市民協働センター・第1会議室 (東京都三鷹市下連雀4-17-23、三鷹駅から徒歩15分)
■参加費:500円
■共催:沖縄を考える市民の会

(2) 中野駅
■日時:5月16日(土) 19時〜 (開場18時30分)
■場所:中野区産業振興センター・3階大会議室 (東京都中野区中野2-13-14、中野駅から徒歩5分) ■参加費:500円
■共催:なかの向上委員会

(3) 阿佐ケ谷駅
■日時:6月6日(土) 18時30分〜 (お食事)、19時〜 (開始)
■場所: 阿佐ヶ谷オーシャンハウス (東京都杉並区阿佐谷北6-39-4、阿佐ケ谷駅から徒歩20分)
■参加費:500円 (お食事付)
■共催:ワンコイン劇場

 ◆ ◆ ◆

辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール

また今月24日には国会包囲ヒューマンチェーンが開催されます。それに向けて私たちは2ヶ月前の3月24日から、毎週火曜日に渋谷でアピールをおこなっています。是非こちらもご参加ください!

5.24に全てを終わらせよう!辺野古に基地を作らせない2ヶ月集中アピール
<アクション予定>
5月12日 19時〜 渋谷ハチ公前
「高江のヘリパッドも反対!」
5月19日 19時〜 渋谷ハチ公前
「直前大宣伝」
※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーンチラシ

5・24首都圏アクション 国会包囲ヒューマンチェーン

そして、5月24日(日) 14:00からは国会包囲ヒューマンチェーンへ!!

辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!