カンパご協力のおねがい

辺野古現地での基地前座り込み・海上カヌーチームに参加するための交通費
および関東での活動のためのカンパにご協力ください。

辺野古では、2014年7月から新しい米軍基地建設のためのボーリング調査が強行されています。わたしたちは、この状況をなんとか止めたいと、おのおの関東から辺野古へ行き、米軍キャンプシュワブのゲート前座り込みや海上カヌーチーム行動に参加し、そこで出会った人たちと、「辺野古リレー」を立ち上げました。

連日、新基地建設反対のために行動する沖縄の人たちと一緒になって、キャンプ・シュワブのゲート前に座ったり、海にカヌーでこぎ出したりするなかで、関東に帰ってからなにができるだろうと考えました。

そして、① 関東から、全国から、辺野古にどんどん人を送り出すために行動しよう ② 今、現場で何が起こっているのかを伝え、基地建設に反対する人々の声を届けよう ということになりました。

辺野古新基地建設の現地では、ゲート前では沖縄県警が座り込みを暴力排除し、海上では海上保安庁が連日、抗議する市民に暴力行為を続けています。沖縄県知事選前後の2014年11月からはさらなる海上調査が強行され、2015年夏からは埋め立て土砂が美しい大浦湾に流されようとしています。

工事を止めるためには、より多くの人が現地の抗議行動に参加することが必要です!そして、「本土」でも多くの人が抗議の声を上げなければ、基地建設を止める事はおろか市民に対する暴力行為を止める事さえ難しいでしょう。

そこで私たちは関東から辺野古の抗議行動へ行ける人を増やすために、みなさまに派遣費用(往復飛行機料金のカンパ)と私たちの東京での活動に対するカンパをお願いしたいと思います。

活動内容としては下記の通りです。
① 私たち自身と私たちの周囲から、辺野古現地での活動に参加できる人を派遣します。
② 新基地建設の問題について多くの人に一緒に考え、反対の声を上げてもらえるよう東京で様々な活動を行っていきます。(例:街頭アピール、報告会、写真展、集会の企画や参加、国会包囲や政府抗議行動への協力)
③ 現地ではゲート前座り込みか海上カヌーチーム行動に参加し、「辺野古リレー」のブログに参加報告をアップします。(これまでの辺野古行動参加レポート⇒「すわりこみ日記」)
④ 会計報告も当ブログで行っていきます。

「自分は忙しくて行けないけど何かしたい」「カンパなら協力できる」など、趣旨にご賛同頂ける方は、ぜひとも以下のゆうちょ口座にカンパをお願いいたします。

【振込先】
ゆうちょ銀行:辺野古リレー(ヘノコリレー)
記号:10120
番号:92542621

※他金融機関からの振込の場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:9254262

呼びかけ:辺野古リレー 〜辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
ツイッター:https://twitter.com/henokorelay
メールアドレス:henokorelay★outlook.jp (★を半角の@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

広告

カンパご協力のおねがい」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 辺野古リレー 「夏の連続アクション」に参加してね! | 辺野古リレー

  2. ピンバック: A report of 11/11 NNA Monthly Rally & OKINAWAN SPEAKING TOUR AGAINST THE BASE Nov. 15th-17th | No Nukes Action Committee

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中