月別アーカイブ: 2015年6月

_SDI1788s

辺野古リレー 「夏の連続アクション」に参加してね!

これ以上沖縄に、米軍基地をつくらせない
No More U.S. Bases in OKINAWA!

政府は、「普天間飛行場の危険性を除去する」ため、辺野古に新基地を建設する必要がある、とくり返しています。

しかし、普天間の米軍基地が辺野古に移されたとしても、戦闘機は沖縄の空を飛びまわり、そこに生きる人も動物も植物も、常に危険にさらされることに変わりはありません。基地によって、戦後ずっと、安全に暮らす権利を侵害されてきたのです。

沖縄の人々が基地撤去を訴える背景には、米軍に基地を提供することでアメリカの戦争に加担し、「加害者」となることへの痛みがあります。その痛みを、これ以上、押しつけることはできません。

この夏、政府が埋め立てようとしている海は、世界有数の生物多様性の海であり、あらゆる生命を育んできた豊かな海です。

関東からも、沖縄への米軍基地の押し付けに反対の声をあげ、まずは辺野古の新基地建設を、私たちの手で止めましょう。


辺野古リレーの街頭アピール!
■6.30(火) 19:30 @渋谷駅・ハチ公前広場
沖縄戦から考える基地問題
■7.4 (土) 17:00 @渋谷駅・ハチ公前広場
サンゴを傷つける「ボーリング調査」をとめよう!
■7.20(月・休)15:00 @代々木公園 ケヤキ並木
基地のこと、お茶でも飲みながら話しましょう。
※場所の詳細は、ブログ等で告知します。※雨天中止

バトンをつなごう!辺野古リレー 派遣報告会 Vol.2
辺野古リレーの派遣カンパで辺野古へ行ってきた人たちが写真や映像などまじえて現地の最新報告をします。
■8.2(日) 13:15開場 13:30開会 @千駄ヶ谷区民会館 会議室1
(JR原宿駅徒歩10分、東京メトロ明治神宮前駅・北参道駅徒歩8分)

辺野古新基地NO!国会包囲ヒューマンチェーン 第3 弾
前回の国会包囲で集まった15,000人を超えよう!
■9.13(日) 12(土)14:00 @国会周辺 ※日程が変更となりました。ご注意ください!
主催:「9・13国会包囲ヒューマンチェーン」実行委員会

戦争法案にももちろん反対!国会に集まろう
■7月中は毎週木曜日 18:30〜19:30
辺野古リレーは、 衆議院第一議員会館と第二会館の間の歩道で、
NO MORE U.S. BASES in OKINAWAの横断幕を掲げ参加します。
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会


辺野古リレー カンパのおねがい
辺野古での基地前座り込み・海上カヌーチームに参加するための交通費および関東での活動のためのカンパにご協力ください。
【振込先】
ゆうちょ銀行:辺野古リレー(ヘノコリレー)
記号:10120
番号:92542621

※他金融機関からの振込の場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:9254262


辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

辺野古の海の青と高江の森の緑

30日は渋谷アピール「沖縄戦から考える基地問題」

6月30日(火)のテーマは「沖縄戦から考える基地問題」です!

沖縄の人たちの多くが、辺野古への新基地建設に反対しています。5月17日の県民大会には、セルラースタジアムを埋め尽くす3万5千人が集まり、「辺野古新基地NO!」の民意を示しました。

■参考記事
「辺野古取り消し」77% 県内移設反対83% 世論調査(琉球新報 2015年6月2日)
【号外】「辺野古新基地ノー」3万5千人訴え 沖縄県民大会(沖縄タイムス 2015年5月17日)

なぜ、多くの沖縄の人たちは、辺野古基地建設計画に反対しているのでしょうか。すでに、日本にある米軍基地のうちの約74%が沖縄に集中しており、そのことだけをとっても、これ以上の基地負担を拒否するに十分と言えます。

しかし、それだけではありません。沖縄は、70年前に壮絶な地上戦が行われた土地です。この地上戦により、島民の4分の1が亡くなったといわれています。関東に住む私たちは、どれだけ沖縄の戦争について知っているでしょうか?地上戦で多くの人が亡くなった土地に、さらに米軍基地を押し付けるということの意味を、いま一度考えてみたいと思います。


◎辺野古リレー街頭アピール in 渋谷!
 テーマ:沖縄戦から考える基地問題
日時:
2015年6月30日(火曜日) 19:30〜
場所:渋谷駅ハチ公口前広場

※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

辺野古リレー中継(ツイキャス) http://twitcasting.tv/chikapin1
当日、都合がつかず現地まで来られないという方は、上記のリンクから中継動画を配信しますのでご覧ください。多くの方に視聴してもらうことは、参加者を弾圧の危険から守ることにもつながります。

主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

辺野古の海の青と高江の森の緑

辺野古リレー 6月の渋谷駅前アピールのお知らせだよ!

渋谷駅前でのアピール、6月23日(火)はお休み、30日(火)はやります!

辺野古リレーは、「5・24国会包囲ヒューマンチェーン」を盛り上げるため、3月24日から2ヶ月集中キャンペーンを展開してきました。そして迎えた「ヒューマンチェーン」当日は、15,000人もの人が集まり、関東からも「辺野古新基地NO!」の声を強くアピールできたのではと思います。

しかし、残念なことに、辺野古では海上での作業が着々と進められてしまっているのが現状です。この日本政府による強硬姿勢に対しては、引き続き抗議の声を上げ続けていく必要があります。

5月24日までに、辺野古新基地問題を「全て終わらせよう!」と取り組んできましたが、終わりませんでした。しかし、これまでの勢いを止めることなく、本当にこの辺野古への新基地建設計画が終わるその日まで、辺野古リレーは関東での取り組みを続けていきます!!


◎辺野古リレー街頭アピール in 渋谷!
日時:
2015年6月30日(火曜日) 19:30〜
場所:渋谷駅ハチ公口前広場

※当日のゲストや内容など詳細は決まり次第、順次ブログやTwitter、Facebookにて発表します。

辺野古リレー中継(ツイキャス) http://twitcasting.tv/chikapin1
当日、都合がつかず現地まで来られないという方は、上記のリンクから中継動画を配信しますのでご覧ください。多くの方に視聴してもらうことは、参加者を弾圧の危険から守ることにもつながります。

主催:辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

6・4関西の市民運動への弾圧に抗議します

私たち「辺野古リレー」は、6月4日から5日にかけて、大阪府警が主導していっせいに十数か所の強制捜索を行ったこと、3名の市民を不当逮捕したことに抗議し、一刻も早い3人の解放を求めます。

強制捜索と逮捕の理由は、昨年9月、米軍Xバンドレーダー基地(京都府京丹後市)の建設に抗議するために大型バスを準備し、その費用を参加者が出し合ったことが「白バス営業」にあたるからと、説明されています。しかし、仲間同士でレンタカーを借りて割り勘精算するのは、ごく普通に行われていることです。これは口実に過ぎず、米軍基地建設に反対する市民運動をつぶすことをねらった見せしめ・脅し逮捕だと、私たちは考えます。

沖縄の辺野古では、基地建設に反対する市民が、日々、暴力的に排除され、不当逮捕も4度に及びました。このような不条理が、今、全国に飛び火しています。戦争法案を推し進め、日米軍事同盟を強めようとする国が、焦っている証拠でしょう。そうであれば、なおいっそう、私たちはひるむわけにはいきません。異議があるとき国に抗議することは、憲法で保障された市民の権利です。その権利を、不当逮捕によって封じようとする大阪府警に、強く抗議します。

東京では5月28日に3人が不当逮捕され、その中に辺野古リレーのメンバーも含まれていました。このとき全国から寄せられた連帯の声が、私たちに力を与えてくれました。怒りと緊張の中にあっても、自分たちは孤立していない、仲間は全国にいるとわかり、弾圧後の私たちは以前より強くなりました。「弾圧は抵抗を呼ぶ、抵抗は友を呼ぶ」という沖縄の瀬長亀次郎氏の言葉どおりの経験でした。

「不当逮捕が行われたら、全国で仲間を取り返そう」そんな思いで、今度は私たちから、不当逮捕によって今なお拘束されている3名の方と、3名の救援に尽力し、弾圧に屈せずたたかいを続ける関西の仲間のみなさんに連帯を表明します。

2015年6月15日
辺野古リレー

 

2瀬嵩の浜から出発!

6月16日(火)の渋谷駅前アピールはお休みです!

6月16日(火)は渋谷駅前でのアピールはお休みします!

5・24国会包囲ヒューマンチェーン」には約1万5千人が参加し、関東からも「沖縄への新基地建設を許さない」という意思表示を示すことができました。しかし、辺野古や高江、あるいは京丹後でも、新たな米軍基地をつくり運用を続ける動きは残念ながら止まっていません。新基地建設へ向けた強硬姿勢だけでなく、「戦争法案」審議での不誠実な態度や、抗議する市民への度重なる弾圧など、日本政府の暴挙によって現在おし進められているものは、戦争の準備以外のなにものでもありません。辺野古リレーは引き続き抗議のアピールを続けていかなければならないと考えています。

次週6月16日の辺野古リレー渋谷駅前アピールはお休みとなりますが、今後のアピール日程や行動については、後日ブログ・Twitter・Facebook等でご案内いたします。

どうぞよろしくお願いいたします!

辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ
ブログ:https://henokorelay.wordpress.com/
Twitter:https://twitter.com/henokorelay
Facebook:https://www.facebook.com/henokorelay
E-mail:henokorelay★outlook.jp (メールを送られる場合は、★を@にしてください)
※メールアドレスが変わりましたのでご注意ください!

【6月4日】Tさんのすわりこみ日記

1早朝の第2ゲート

早朝の第2ゲート

2機動隊が不当拘束中

機動隊が不当拘束中

3機動隊の横暴に抗議中

機動隊の横暴に抗議中

4参加者を犯罪者呼ばわりする機動隊指揮者

参加者を犯罪者呼ばわりする機動隊指揮者

5いつも元気な田港のおじい

いつも元気な田港のおじい

6沖縄からすべての米軍基地撤去!

沖縄からすべての米軍基地撤去!

「6月4日」の巻

早朝の警戒行動は30人ほどが参加。機動隊の対応がひどい。ただ車道を歩いてるだけの人を取り囲み、フェンスに押さえつけたりする。もちろん、法的根拠などない。

さらに、ある機動隊の指揮官が抗議行動参加者を「犯罪者」と連呼した。参加者の怒りが爆発。機動隊が基地内に戻った後も「暴言を許さん。出てきて釈明しろ」と迫った。

昼、参加者は瀬嵩の浜に向かい、辺野古ぶるーを応援した。海保がまたしても仲間を暴行したようだ。私はテント受付でしっかり留守番。

森の映画社制作のDVD「速報 辺野古のたたかい」の最新版が出た。抗議船転覆や県民大会の模様を収録している。島ぐるみバスの人々が買っていった。

本日は辺野古滞在も最終日。到着したリレーの仲間とバトンタッチして、島ぐるみバスで那覇まで乗せてもらった。

 

 


「Tさんのすわりこみ日記」の第2弾となる1週間の現地報告、いかがでしたでしょうか。今後もこのブログではTさんのすわりこみ日記をはじめとして、現地に行かれた方々の報告を掲載していきます。

またTwitterでも現在@henokorelayにてリアルタイムな現地の様子が報告されていますので、こちらも併せてご覧ください。

辺野古リレーの取り組みは沖縄から全基地が撤去される日まで続きます。みなさま、共に声をあげていきましょう!