月別アーカイブ: 2014年9月

「辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ」スタート!四ツ谷駅アピール・防衛省前抗議行動にあつまろう

いま、沖縄県の辺野古では、新しい米軍基地建設のためのボーリング調査が強行されています。

わたしたちは、この状況をなんとか止めたいと、おのおの関東から辺野古へ行き、そこで出会った人たちと、この「辺野古リレー」を立ち上げました。連日、新基地建設反対のために行動する沖縄の人たちと一緒になって、キャンプ・シュワブのゲート前に座ったり、海にカヌーでこぎ出したりするなかで、関東に帰ってからなにができるだろうと考えました。

そして、関東から、全国から、辺野古にどんどん人を送り出すために行動しよう、ということになりました。

安倍政権は「戦争のできる国づくり」をもくろみ、集団的自衛権行使容認の閣議決定、特定秘密保護法など、次々と戦争体制を整えています。今、辺野古において強行されている新基地建設は、沖縄の負担軽減などでは決してなく、日米安保体制を強化し、日米政府・米軍・自衛隊による一体的な「戦争のできる国づくり」の一環にほかなりません。

この流れをなんとか止めたい! 今回の東京での行動は、その第1回目です。ぜひたくさんの方にお集りいただきたく、情報の拡散にご協力をお願いいたします!

基地のない、戦争をしない社会をめざして。


日時:2014年9月30日、10月7日、14日、21日、28日(毎週火曜日)
   18時30分~20時
※11月も毎週火曜日に開催します。情勢によって日時変更や緊急行動もあります。

スクリーンショット 2014-10-01 1.12.06

場所:
① 四ツ谷駅麹町(こうじまち)口を出たところ  ※四ツ谷口から麹町口に変更になりました
(18時30分〜19時10分ごろまで、街頭でお話しをします)
↓ 徒歩で移動

①の集合場所(画像クリックで拡大表示)

② 防衛省正面玄関前(19時20分ごろ〜20時ごろまで、アピールします)

呼びかけ:「辺野古リレー 辺野古のたたかいを全国へ」
https://henokorelay.wordpress.com

広告