沖縄・辺野古に基地はいらない!4.26渋谷サウンドパレード

nobasedugong
日時:4月26日(日)16時集合、16時30分出発
集合場所:渋谷・宮下公園集合北側


主催:5.24首都圏アクション〜国会包囲ヒューマンチェーン

★サウンドカー出ます。ギター、ジャンベ、ドラム、エイサー全部大歓迎!!

沖縄県北部の「辺野古」って知っていますか?
そこは3つの意味で日本の私たちがいま一番知るべき場所。
なのに伝えられない場所。

1つ、サンゴがきらめくエメラルドグリーンの海に天然記念物のジュゴンが泳ぐあまりにも美しい場所だから。

2つ、日本の政府はその海を土砂でつぶしてアメリカ軍の基地を作ろうとしているから。多くの世論や沖縄県知事まで真っ向から反対しているのに全て無視しているから。これが安倍政権のほんとの姿。

3つ、それを沖縄の人たちが限界まで体を張って止めているから。海では毎日カヌーに乗ってこぎだし海上工事に立ちはだかり、陸では世界最強の米軍基地の前で24時間泊まり込みしながら工事車両に立ちはだかる。警察や海上保安庁の暴力で何人ケガさせられても続けているから。

こんな場所は他にない。なのにほとんど報道されない。政府は「唯一の解決策」「沖縄の負担軽減」「粛々と進める」としか言わない。

原発事故のとき、この国は政府もメディアも責任逃れのために大事なことを隠すとわかった。ーー「ただちに健康に影響はありません」これじゃ政府がどんなにひどいことをしても反対する人は叩き潰されるってこと。私たちがそうされても他の人には知らされないってこと。

日本は民主主義?そんなのウソじゃん!

政府は夏までに海を埋め立てると言っているけど、沖縄・辺野古にも5月24日の東京の国会にも万単位の人が集まってそれを止める。

どんどん盛り上がって来てるんだ。おかしいと声を上げるのは今。
止めるのはここに初めて来る人たち、いま東京の街を歩いている人たち!

だからサウンドカーを出して、うたやあらゆる楽器を持って集まろう!
伝えたり、抗議したり、思いを表現しよう!

こんな国を変えるのは今。変えるのは私たち。


※辺野古リレーも呼びかけ団体として参加します!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中